お日様は大地とそよ風を思う

「罠」のことが好きという人もいるだろうし、嫌いな人もいるはず。なにも思わない人だって。あなたにとっての「不運」はどんな感じ?

雹が降った平日の晩に想い出に浸る

知佳子と福岡のアバクロに向かった。
本当にここの服のコーデが気に入っている。
また、店内の薄暗さと、充満している香りが。
1時間程度うろついて、Abercrombieを出た。
すると、私は通路をふさいでいたので、失礼しました!と言い振り返った。
そういえば、店に来ていたお兄さん。
笑顔で、大丈夫ですよ、など言われた。
目についたのは、その荷物。
Abercrombieでいったいどれくらい買ったの?って聞いてみたかった。
次に入店した、スタバでチカコとその男の人の職業予測で盛り上がった。
アンサーは永遠の謎だ。

勢いで泳ぐあの子と月夜
何年か前の真夏、ガンガン冷やした部屋の中で冷たいドリンクをしょっちゅう摂取していた。
私はよく熱中症にかかっていたので、水分を取り入れることが必須だと考えたから。
クーラーの効いた部屋で、キャミそしてレモネードにカルピスなど。
なので、順調だと思っていた猛暑対策。
夏が終わり、次の冬、例年よりもさらに寒さを感じることが多くなった。
外で過ごす業務が多かったこともあるが、寒すぎて買い物にすら出れないという事態。
なので、たぶん、真夏の生活習慣は寒い時期の冷え対策にもつながると考えられる。
たくさん栄養を取り、偏りの少ない生活を送るのが一番だと思う。

よく晴れた水曜の夕方は料理を

3年前、体の状態が悪いのに、栄養バランスの悪い食事と、眠りの時間帯が悪かったので、口内炎が多くなった。
このままじゃヤダと考えて、食生活を改善することを誓い、肌ケアにいい事をしようと周りの意見を聞いた。
すると推進されたのが、アセロラジュースだ。
今に至るまでしょっちゅう飲むことにしている。
レモン以上にビタミンが豊富に摂れると言う話だった。
健康的な体とビューティーは結局ビタミンから作りだされるのかもしれない。

目を閉じて体操するあなたとぬるいビール
このごろ、わが子が家の外で遊ばない。
暑くてきついからだろうか、おもちゃがとても楽しいからか。
わずか前までは、とっても外に遊びに行きたがっていたのに、此の程は、全く遊びに行きたがらない。
まあ、父親から見て、今のところ困ることもなく、気にしないが、だけれども、しかし女親としては少しは困っている。
けれど、蒸し暑い場所で遊ばせるのも心配だ。

雨が降る平日の早朝に立ちっぱなしで

暑い季節らしいことを特にしていないが、友人と週末、コテージを借りバーベキューをする。
夏の恒例だけれど、日常から離れ、息抜きになる。
男手が二人なので、めっちゃ色々となんやかんや準備をしないといけない。
特に、炭の準備が、女の人は不得意な人が多いので、頑張らないと。
しかし絶対に皆でアルコールを飲むからその時は、お酒を飲みすぎない様に注意しよう。

雲が多い土曜の深夜にカクテルを
とある夜中、私は友達と、東京からレンタカーを使って、茅ヶ崎に行った。
なぜかと言うかは、趣味のデジタル一眼で写真を撮ることだったけれど、上手に映らない。
海岸は長く来ていなかったこともあり、しだいに靴を脱いで海に入りはじめた。
それにも飽きてしまい、砂浜で小さな城を作ることをして遊びはじめた。
そこ位までは、おそらく近くにあった黒いデジタル一眼。
じゅうぶん遊んで、帰り道の途中、スタンドで一眼レフがない事にショックを受けた。
仕方なく部屋まで帰ったけれど、長い間、とてもさみしかったのを覚えている。
多くの思い出が入っていた宝物のデジタル一眼、今はどこにいるんだろう?

どしゃ降りの日曜の日没に熱燗を

なんだか普通の生地は少しでも値段がする。
自分の子供が幼稚園に入るので、かばんがわりのものが必要だけれど、なんだか裁縫するための布が金額がいった。
中でも、固有のキャラクターものの縫物用の布なんて、ものすごく高かった。
キティーちゃんやアンパンマンの縫物の為の生地がものすごく高い。
使うサイズの既成品を買った方が早いし、安そうだけれど、かたいなかなので、園に持って行っている人は皆、家でつくったものだし、近所に販売していない。

どんよりした水曜の朝に目を閉じて
友人の彼氏が会社で梅干しを売っているとの事。
都内に本社があり、上海に店もあり、和歌山に工場がある。
各都道府県に定期的に、数人で組んだメンバーで試食会をするらしい。
飲みながら、梅干しの雑学を聞いていると、おなかがすいてきた。
「梅干し食べたい」など言うと、たくさんあるよ〜!と出してくれた。
この友人と食べたこの梅干しが、これまででベストに美味しかった。
ここで、早速はちみつ梅をオーダーしてしまった。

無我夢中で大声を出すあの子と紅葉の山

辺ぴなところに住んでいたら、ネットでものが手軽に購入できるようになったのが、すごく助かる。
それは、まともな本屋が市内に一軒だけしかなくて、本の品ぞろえもひどいから、買いたい本も買えないからだ。
取り寄せるよりはオンラインショップで購入するほうがお手軽だ。
だって、本屋に行くだけでマイカーで30分以上かかるからたいそうめんどくさい。
オンラインショップに慣れたら、本以外もネットショップで手に入れるようになった。
他のものもネットショップで手に入れるようになった。
電化製品は、ネットのほうが絶対に安価で、型番商品は必ずネットショップ購入だ。
だけど、実物は見てみたいから、近くの家電量販店で、見てから最終的に決める。

天気の良い休日の晩はこっそりと
とある変わった仕事があったとき「なんとかなる」などと思っていた昔。
当時の私たち新人みんなが「終わってみたら意外に簡単だったりして」などのんびり取り組んでいた。
このタイミングで教育専門の上司が注意したセリフが脳裏に残っている。
「目的のために充分に準備をしたからこそ、過ぎてしまえば成功しただけの話。
それ故に、今のあなたたちのように簡単に過ごしていて、偶然にも業務が単純だったという意味は含まれていません。
過ぎてしまえば簡単だったといった本当の意味は、正反対です。
事前に真面目に取り組み準備をしたからこそ、能力が業務内容を越えて、仕事が円滑に進んだという事を表しています。
しっかりやる気になりましたか?
なめてないで早く取り組んでください。」
と言うセリフ。
そして、私たちは必死に取り組みなんとか収めきることができた。

Copyright (C) 2015 お日様は大地とそよ風を思う All Rights Reserved.